お店の対応について


本番行為には多くのリスクがありますので、デリヘルでアルバイトをするのであれば絶対に本番をしてはいけません。しかし、中にはそれでも本番強要をする悪質なお客さんがいるのです。もし、プレイ中に本番を強要されたらどのように対応したら良いのでしょうか。

何よりも大切なことは、はっきりと本番を断ることです。ここで遠慮をしてしまっては、相手がつけ上がってしまいます。それでもしつこく本番強要をされてしまったら、すぐにプレイを中止してスタッフに連絡をしましょう。デリヘルはラブホテルやレンタルルームでプレイを行いますので、すぐ側にスタッフがいるわけではありません。そのため、早急に連絡をすることが大切です。

お客さんがデリヘルを利用する際には必ず電話でやり取りをします。そのため、お店は本番強要をしたお客さんの電話番号も知っているので、簡単に出禁にすることができるのです。こういったお客さんは常習犯ですので、出禁にしてしまった方が今後のトラブルがありません。

参照・・・http://job-jojoen.jp/main/
本番行為を禁止している「汝々艶大阪店」の風俗求人サイトです。

中には新人を指名して、「デリヘルは本番が当たり前なんだよ」、「本番をしないと稼げないよ」などと言葉巧みに本番強要をするお客さんもいます。働き始めたばかりの女性は、こうした言葉に騙されないよう十分注意しましょう。